Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

初めてのタンスープ


ある日の深夜、前回気になっていたタンのスープを飲みに行ってきました。


24時間営業って素晴らしい

よく行くこのお店、外観を撮って初めてお店の名前を知った。テキルダー出身のハサンウスタ(ウスタとは職人、レストランで言うとシェフ)レストラン。テキルダーとはイスタンブールよりだいぶギリシャ方面に行ったとこ(今調べた)。ほんに遠くからようきんさった。


待つ二人

タ「とうちゃん、なにたのんだん?」
ラ「へへ、足スープ。」


レモンが気になる

ラ「来た来た。」
タ「ひとくちくれ。」


でも食べない

タ「レモンじゃねーよ。」


深夜に一生懸命ケータイ片手に

わしが頼んだタンスープがやって来ました。ここ、いつもこんな平たいお皿でスープがやって来るんですが、これ見るといつもキツネと鶴のスープの童話を思い出す。鶴じゃなくてよかった。


スープの写真を撮る変な外国人

前回の足スープが今年一番のスープと断言しましたが、撤回。今年一番はこのタンスープです。柔らかくチャンキーなタンがごろごろ。スープ、コクがあってものすごくおいしかった。パンじゃなくてラーメン入れたい味。(次回は茹でた麺持参)




スポンサーサイト
category
ぬるぬるな日々
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。