Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

こんな感じで過ごす日々


ありがたいこってす

セルチュクの青大将(うちのシェフ)におんぶをせがむ。


セルチュクの大地が揺れる小走り

大きなおなかを揺らして走ってくれる青大将。


かわゆいカゴが見つからんかった

タハが昼寝をはじめた。裏手の畑で茄子を収穫してマーケットコーナーに置いてみる。


今年のハロウィーンは久々に彫ろうかな

かぼちゃたちも全てうちの畑から。万田酵素も使っていないのにこんなに大きくなる、トルコの大地のちから。


ピクルスを作りにきたラマザン

ひょうたん型のかぼちゃは、トルコでは内側をくりぬいて乾燥させランプを作る。


フライドポテト定食

「イェンゲ、出来たよー。」
今日のまかないは甥っ子ムスタファが作ってくれたフライドポテト定食。


最近なんだか気位が高くなったようなジューン子

向かいの畑で体中にくさいものをこすりつけてきて、叱られてしょんぼりするジューン子と、


あいかわらずおちゃめなぱむ

おかあさんと同じことして叱られる息子。


ムスタファのタハへの愛情は海よりも深い

目が覚めたタハ、グリバタケッケちゃんと遊ぶ。


隠し撮り成功

この日は流しのパン屋さんがうちの店先で売らせてくれ、と言うので相乗効果を狙う。サングラスを外すとチベタン・マスチフそっくりの彼を、怖いので遠くから盗撮。これはエキスィマヤのパン、とラマザンが言っていて、???と思ったけれど、よくよく考えてみると、エキスィは酸とか酸っぱい、マヤはイースト、これって、サワードウブレッド!


夕日に照らされる惑星

家に帰って、かる~くトーストしてバターをたっぷり塗って食べる。心のふるさとサンフランシスコの名物サワードウブレッド。思い出してちょっぴり切なくなる秋の夕暮れ。




スポンサーサイト
category
パヤマ・レストラン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。