Entry Navigation

エントリーナンバー60番


笑顔が犯罪者とは思えません(違うっつーの)

千葉からお越しのイヅマさん、ご予約なしでいらっしゃいました。ひまなぺんしょんでよかったです。いかにも旅慣れした感じのイヅマさん、一所ごとにのんびり滞在されるという旅をなさっており、我らぬるぺんしょんにも3泊してくださいました。今日、ちびっこのでこがなんかの虫に噛まれまくり赤い斑点でスナメリみたいにに膨れ上がったので、診療所に行った帰りにぺんしょんに寄った際お会いすることができました。スナメリのおかげです。
お持ちのスケッチブックを見せていただくと、いろんなトルコの景色がほんわりときれいな色鉛筆で描かれており、我らぬるぺんしょんの屋上からの景色もこんなに風情ある一枚に描いていただきました。
ちなみにこの写真を撮るとき、「イヅマさん、これをこうやってここに持って~ぇ、そうそう。」というアラーキーわしの注文に、「これって、犯罪者みたいですね~。」と笑顔でかわしてくださったイヅマさん、マグショットにも余裕の対応です。

セルチュクの後は、マルマリスから船でギリシャのロードス島に渡られる予定とのこと。「エーゲ海って、どれくらいのことかと思ってましたが、千葉と変わりませんよ~。」と笑顔でおっしゃったイヅマさん。千葉の方、それって本当ですか。(情報求ム)

イヅマさん、このたびはご宿泊いただきありがとうございました。またお会いできます日を楽しみにしています。




スポンサーサイト
category
遠路はるばるようこそ~日本からのお客様~