憎しみで育つ花


まだまだ寒い日が続きますが、

草花はちゃんと春の訪れを感じとっているようで、

我らぬるぺんしょんの仲間たちも続々と芽を出しはじめています。

というわけで、新芽のご紹介。

それにしても、毎日鉢植えを陽のあたる場所にせっせと動かしていて思うのですが、

ぺんしょんごと回転してくれればいいのに。


大きな葉っぱコンビ

あのときの観葉植物、着々と大きくなっています。この二人、なんかすごくなかよし見えるなぁなんて思っていたら、二人同時に先っちょに小さな芽が出ました。神秘。


まだひょろりとした、多肉というよりは少肉

あのとき、犬と遊ぶふりしてひと房こっそりポッケに入れて帰った多肉植物。ビフォー写真がないのが残念ですが、こちらも着々と新しい芽が出ています。下のほうにある小さなひとかたまり、最近いきなり出てきた。その調子。


おいしく食べた後は楽しく育てよう

去年の10月、おいしく食べたアボカドの種を、植えたはいいが芽が出ない。来日時、実家の母に聞いたところ「あたしゃ半年かかった。」と先輩からのネバーギブアップアドバイス。しかしヤキモキして掘り返してみたり、埋め戻してみたり。そして4カ月後、無事芽が出ました。出てからは早いもんでぐんぐん伸びております。もうそろそろ大きな鉢へお引越し予定。「早く食べたい」とラマザン。気ぃ、はえー。


沖縄行きたい

去年の夏、アンネが「これはジャポン・チチェック(日本の花)だからアヤコに。」とプレゼントしてくれました。が、これって日本の花だったのか?調べてみると「いろんな説があるが原産地は不明」とのこと。おなじみのあの品種は仏桑花(ブッソウゲ)と呼ばれるあたり、なんとなく日本ぽいけれど。南国花のイメージがありますが、日向と屋内を行き来させて、無事冬を越えることができました。


こんなに背が伸びるもんですか??

日本で種を買って来て植えたのですが、こんなに大きく育ちました金盞花。お花のつぼみも付いたのでぼちぼちです。しかしなんと、ぺんしょんの前の道端に同じ葉っぱがすくすくと育っているのを発見、ちょっぴり残念な気持ちになりました。いや、違う花が、咲くかも、知れない・・・。


なんだったっけ・・・?この花

こちらも同じく日本で買って来た種。やっとこさ芽が出たのはいいのですが、鉢に差していた種の袋をジューンが引っこ抜き噛み千切ってしまったせいで、何の花だったのかわからなくなりました。花が咲いたら調べてみようと思います。こんなにちびっこなのに左側のにはもうつぼみが。幼な妻と命名。


黄色い菊です

去年の夏、土曜日マーケットでたしか2リラ(約100円)で買った菊。冬の間すっかり枯れてしまったのですが、せっせと肥料をやり日向で日光浴させていたら、またこんもりと緑が茂ってきました。日本にいるときはあまり好きな花ではありませんでしたが、外国で見ると菊ってなんてきれいなお花なんだろうと思います。


わっさわさ

わしが最初にぬるぺんしょんにやって来たときは6月、そのとき印象的だったのが、ふさふさと見事に咲いていた紫色のこのアジサイ。2回の冬を越して、またこうして新芽をたくさん出してくれました。


デストロイされた植物

去年の秋、来シーズンに向けて屋上の憩のスペースに蔦の屋根を張らせよう、ということで買ってきた植物を、たった3日目でジューンに噛みちぎられ根っこまでぼろぼろにされたのですが、そのままにしておいた鉢を今日何気なく見てびっくり!


ジューンに負けずがんばれ!

枯れたんでねーの?と思ってた枝から芽が出とる!

やられた悔しさで、歯を食いしばりながら芽を出したに違いない。

よおし、肥料ましましにするから、進化していつかジューンにリベンジするのだ。

(毒はやめたげてね)





スポンサーサイト
category
ぬるぬるぺんしょんってこんなとこ
genre
海外情報
theme
トルコ

Comment

これはテストです。花をいらうときは、ぼうしをかぶり、手袋をしましょう。
  • 2014⁄03⁄16(日)
  • 13:09
  • [edit]

手袋なしでいらっています。

>マダムリーさん
コメントありがとうございます。いったいどんな難問をぶつけられるのかどきどきしながら読みましたが、これは、ご自身がテスト送信された、ということですね、どうやら。ぼうしと手袋、あまり必要ないような気もしますが(ぬるぺんしょんの庭には屋根があるので)これらは夏に屋上で洗濯を干すときに必要なのでこの春に新調しようと思っています。日焼きによるしみそばかすは女の敵ですもんね。あ、まゆげ、どうなりました?
  • 2014⁄03⁄16(日)
  • 16:51

遅い!!

2月から5月頃が紫外線が一番強い。
今のお肌の為ではありません。
20年後のお肌の為に、なるべく紫外線はカット!!
顔はもちろん手袋をすること。
手に年齢がでます。

ミニクロスオーバー8万6千円かけて、改造しました。
後日写真添付します。(写真ただいま練習中)
  • 2014⁄03⁄17(月)
  • 09:58
  • [edit]

怖い!!

>マダムリーさん
紫外線博士ですか?
紫外線カット!!の「!!」が、鬼の形相で言われているマダムリーさんを想像させて今日は眠れそうにありません。
20年後のお肌?
時代は進化しています。一枚めくるか、一枚コーティングすればいいのです。そのために今しなければいけないことは、へそくりです。
お車、改造されたのですね。金額が具体的でちょっと引きました。ちなみに、写真はここには添付できませんよ。念のため。

  • 2014⁄03⁄17(月)
  • 16:09

Trackback

http://nurpension.blog.fc2.com/tb.php/138-b23e1901