カスタマイズド冷蔵庫


夏のセルチュクは灼熱地獄、40度越えもめずらしくありません。

というわけで、お客様につめた~いお飲物をご提供できるよう、


手作り冷蔵庫

庭用冷蔵庫を購入しました。

上の部分、実は壊れていたのですが、ラマザンが直しがてらぬるぺんしょん仕様にしてくれました。

200リラのところを、値切って175リラ(9000円弱)。割と新しい型なので悪くない値段だと思います。(すぐ壊れたら返すという約束付き。←約束って・・・、コドモか!この国。)

ビーチ帰りのお客様に、ひゃっこいルービーをご堪能いただこうと思います。





冷蔵庫と言えばジュース。(え?この展開ムリがある?)

今、はまっているジュースがあるんです。それがこれ。


ぢゃっぴーず

他の国では、チャッピーとかキャッピーとか呼ばれるのでしょうか。

トルコの発音では、ヂャッピーです。

ヂャッピーはいろいろなフルーツジュースを売り出しているのですが、

この「ATOM(=アトム)」が、めちゃくちゃおいしい。

はちみつが入ったミックスジュースなのですが、

濃厚ですが甘すぎず、フルーツぎっしり感がたまりません。

ちょっぴり凍らせた後バカルディを合わせてレモンをギュッ。

夏のカクテルにぴったりです。




どうでもいいですが、山下達郎氏の歌声が頭の中をぐるぐる回って離れません。どうしたらいいのでしょうか。





スポンサーサイト
category
ぬるぬるぺんしょんってこんなとこ
genre
海外情報
theme
トルコ

Comment

えええ(~o~)40度越えるのですか!!
次セルチュク行くときは夏が良いななんて思っていました!
  • 2014⁄03⁄19(水)
  • 02:30
  • [edit]

ファイッッ!!

>トモヒロさん
あの、じっとしてても額から汗がたらーっと落ちてくるような暑さです。鼻の下に常に汗の玉がついてるような暑さ。
そんな中、トルコ人はラマダン(絶食絶飲)をします。みんなキックボクサーになれるぐらいのストイックさ!ていうか危険だからお水くらいは飲んだほうがいいと思う。
でも、次回は絶対夏がおすすめですよ。街も食べ物も雰囲気も、全てが「オン!」になっているわくわくさが夏のセルチュクにはあります。
ご予約、お待ちしております。
  • 2014⁄03⁄19(水)
  • 17:06

Trackback

http://nurpension.blog.fc2.com/tb.php/140-c0a60bb4