50周年おめでとうメトロ



祝!半世紀

もうメトロには行くま~や~ぁと言っていたのに、あの「倉庫でお買いもの」てやつの雰囲気が好きなんですかね、男子は。というわけで誘われるがまま行ってきました、イズミルのメトロまで。どうやら50周年記念のようです。


人の皿に勝手に塩をかけるでない!

この日はなぜかどうしてもお魚が食べたかったのでメトロの中のレストランへ。というのも、ここにふかふかしたおいしそうなサーモングリルがあるのを知っていたから。厨房のシェフらしき男性に「サーモン一丁!」と威勢よく注文、しかしなんと売り切れ。しかたなく巨大白身魚のフライ(フライドポテトが付いていたのでフィッシュ&チップスのつもりなんだと思う。おそらくメルルーサ。)をオーダー、これが全く期待していなかったのですがかなりおいしかった。他のメニューは正直もう二度と食べなくてもいいようなものばかりでしたが。二人分のお会計約1300円(1トルコリラ=約45円)、ほとんどわしがたいらげました(ラマザンファーストフードの味が苦手)。


さりげなく50周年がアピールされている

おなかいっぱいで購買意欲が薄れる中アラバ(=カート)に乗って遊ぶ。他の大型スーパーと比べてメトロのいいところは、カートが大きく重たく安定性があるので、乗って遊ぶのには最適です。トルコ人と言えば、のチャイ(紅茶)は5キロで66.48リラ(約2990円)。なんだかもう安いのか高いのかよくわかりません。奥にいるのは、袋ごとに個数が違うトイレットペーパーの値段を真剣に見比べるトルコ人。ロール一個あたりの金額とか提示してくれるというやさしさはない。



最終的な感想としては、「メトロやっぱり安うない」に落ち着きました。たまにガクンと値下げされている値下げ商品のみを狙ってぶらりしに行くぐらいでよいのかも。
セルチュクで手に入らないものを買う、という楽しみはありますけどね。
というわけで、これが今回のわしの戦利品。


キューピーのマヨネーズがあったらな~

◎鶏レバーのお惣菜(メトロに行くと必ず買うお気に入り。約170円)
◎バルサミコ酢(ちゃんとイタリア産発見。約580円)
◎ホワイトアスパラ1.5キロ(破格だが食べてみんことにはなんとも。約360円)
◎ダリアの球根6個入り(我が家のダリアを思い出して買ってみた。約270円)。

一番のお目当てはごま油だったのですが、ありませんでした。しょうがないのでごまだけ買おうと思ってアラバに入れておいたのですが、お金が足りず返却するグループへ。

なんだかんだいいながら、おいしい魚も食べれたし、楽しいお買いものでした。また行くと思います、たぶん。そしてまた、「安うない!メトロ!」とぶりぶり言いながら帰るんだと思います。




スポンサーサイト
category
たまにはおでかけ
genre
海外情報
theme
トルコ

Comment

ファーストフード

ファーストフードほとんど自分で食べたですと?食べすぎでは。
ちかじか全身の写真がみたいです。
  • 2014⁄03⁄25(火)
  • 08:51
  • [edit]

でもほら、ダイエットコーラだから全部帳消し。

>マダムリーさん
これくらいお茶の子さいさいです。というより、ラマザンに「これアヤコのために取ったんよ、これも。」と言われ、お正月の二人羽織みたいに無理やり口に押し込まれるので食べないわけにはいかないでしょう。
素直に受け入れるのがやさしさってもんです。
決して食い意地が張っているからではありません。

> ちかじか全身の写真がみたいです。

顔写真一枚10リラ、全身写真一枚20リラです。お振込みはセルチュクPTTまで。


  • 2014⁄03⁄25(火)
  • 17:39

Trackback

http://nurpension.blog.fc2.com/tb.php/143-279c5ad0