幼な妻が食べられちゃう危機


幼な妻が、花を咲かせました。


日本からようこそトルコへ

待ってましたとばかりに、インターネットのお花辞典(←このサイト昔からよく使っているのですが、情報量も多くとっても調べやすくておすすめ)で調べてみました。

この花は、

オオアラセイトウ

という名だそうです。

別名:諸葛菜(ショカツサイ)、紫花菜(ムラサキハナナ)・・・ハナナ?

諸葛孔明が広めたという伝説があるという、何ともスゴイっぽいお花でした。

原産地は中国だそうですが、

”若い葉は食べられるため野菜として栽培され、種子からはアブラナと同様に油を採取することもある。”~ウィキペディアより~

なかなか無駄のないお花でした。

とうぶん、中国人のお客様がいらっしゃらないことを祈ります。




スポンサーサイト
category
ぬるぬるぺんしょんってこんなとこ
genre
海外情報
theme
トルコ

Comment

前回の物件見学の記事 拝見しました…刑務所 ってゆー表現オモシロ過ぎます♪その一言でアヤコさんの人柄が伺えます(笑)麦チョコ食べてたんですが、ふき出しちゃいました。勘弁して下さい!
ところでアヤコさんってトルコ語ペラペラなんですか?トルコのチーズってそんなに美味しいんですか?アイランは塩味らしいですが許せますか?(笑)
  • 2014⁄04⁄03(木)
  • 19:20

なぜか刑務所バナシです

>アッキーナさん
刑務所は刑務所でも女性刑務所です。どうでもいいですが、日本のドキュメンタリー番組「女性刑務所24時」みたいな番組っておもしろいですよね。そこにいるモザイクかかった全ての女性が何らかの罪を犯しておツトメしていると思うと、なぜか感慨深いもんがあります。
む、麦チョコ、なつかしい!さてはアッキーナさん、麦チョコ世代だな~??

たくさんご質問いただけてうれしいので、細かくお答えします。

> ところでアヤコさんってトルコ語ペラペラなんですか?
はい、全然しゃべれません。かたつむり並みのノロさで勉強中。年も年なので、新しい単語を覚えたら昨日覚えた単語が出ていく、そんな日々です。しかしぺんしょん業を営んでいるため、自己流トルコ語で電話も受けますし、自己流トルコ語で買い物もしますし、近所の商店のおっさんと自己流トルコ語でケンカもします(ついこないだの話)。というわけで、ペラペラではありませんがなんとかなっています。

>トルコのチーズってそんなに美味しいんですか?
過去40カ国ほどの国を訪れたことがありますが、トルコのチーズは他国(特にヨーロッパ)のチーズに比べ、クセのないチーズが多く日本人向けの味と言えます(種類はとても多い)。ロックフォールやブリーのようなカビ系はありません。芳香よりも塩気、と言った感じなので、(残念ながら)ワインに合わせるというよりもパン&トマト&きゅうりといっしょに塩分を緩和させながら食べる、という方法がよく取られます。夏はスイカといっしょに食べます。お答えとしては、”トルコチーズはおいしいですがブルーチーズが恋しいです。”

>アイランは塩味らしいですが許せますか?(笑)
もうヨーグルトは塩味じゃないと飲みたくありません。というのは大げさですが、ケバブやサンドイッチを食べるときには必要不可欠です。ということで、許せます。今も飲んでいます(ホントの話)。

  • 2014⁄04⁄03(木)
  • 22:38

遅くにすいません

あやこさん、遅くにすみません。
今実はクシャダスのちえみさんのところにおります。
明日セルチュクに行く予定です。
ぜひあやこさんと一杯やれればと思います。
突然伺うかもですが、宜しくお願いし致します(>_<)
  • 2014⁄04⁄04(金)
  • 06:08

お構いもできませんで申し訳なかったです・・・

>sunriseayaさん
お会いした後の返事でごめんなさい。もう昨日はほんっとうにいろいろあって、なんだか最後ばたばたしてすみませんでした。結局うちの旦那、あのとき倒れて頭ぱっくり切れて救急病院で頭縫ったりレントゲン撮ったりして夜中帰ってきました・・・。
今日はまだセルチュクに少しいらっしゃるのかな?セルチュクは土曜日マーケットですよ~!よろしかったらお買いものして帰ってください。また近々ゆっくり、今度は静かなところでお話ししましょう。www お会い出来てうれしかったです。ご主人にもよろしくお伝えください。
  • 2014⁄04⁄05(土)
  • 11:38

Trackback

http://nurpension.blog.fc2.com/tb.php/152-29c59971