ビーチでランチ


2014apr02 001

天気もいいのでビーチでランチを食べよう、ということで、近所のエーゲ海パムジャックビーチへ。

写真は、こんな小さな町セルチュクにもありますよ、の空港。と言うより小型機専用の飛行場ですが。夏になると日曜日によくアクロバット飛行をしています。


起きて!ジューン!

パムジャックビーチ到着。

まぶしー。


彼働く人わし食べる人

ランチ準備中。


出来ましたトランクランチ

ジューンと遊んでいる間に出来たようです、まるで朝食のようなトランクランチ。卵焼きは、ガスバーナーでその場で作ったのでアツアツです。潮風に吹かれながらおいしくいただきました。


お鼻に砂がついてるよ

ビーチで遊ぶたびに首にくさいものを練ってくるせいで、今日は鎖で繋がれたままのジューン。

それでも砂掘ったりしてそれなりに楽しそうにしてました。

しかし今朝、

また近所でくさいものを練ってきたジューン。(隣のブロックに馬がいるのでたぶんソレ)

なんでこんなに、くさいもの好きな子になっちゃったんでしょう。

彼女にとってはいい匂いなんだとしたら、

今度日本から納豆を持ってきて、首元に練るかどうか試してみたいと思います。

納豆のにおいなら許せるという理由で。

ラマザンはどっちみち嫌がるだろうけど、そんなの気にしなーい。




スポンサーサイト
category
たまにはおでかけ
genre
海外情報
theme
トルコ

Comment

多分

大きくなるにつれてしなくなると思います。というのも水色マンが幼い頃飼っていたお犬様も脱走してはなんか首のところに練ってきたもんです。一番衝撃的だったのが干からびたいぼがえるを練って来た時でそれ以来水色マンカエルは苦手デス。
でも彼は大きくなるにつれてしなく鳴りました。もちろんやっていた頃はかっちゃんにぴしゃげられたけーええ加減学んだのかもしれません。

海いいっすね〜。
昨日エフェスに6月に行くであろう方にお会いしました。綺麗なお肌の54歳のおっさんがウロウロしていたら声をかけてやってください。
  • 2014⁄04⁄07(月)
  • 13:44

イボガエルがどうやって首に

>水色マンさん

> 大きくなるにつれてしなくなると思います。

本当に、切実に、そう願います。

>もちろんやっていた頃はかっちゃんにぴしゃげられたけーええ加減学んだのかもしれません。

「やめてぇ~~やぁ~~。」と言ったのでしょうか。

>綺麗なお肌の54歳のおっさんがウロウロしていたら声をかけてやってください。

それらしい人を見かけたらまずは「54歳ですか?」という質問からでしょうか。6月はそれだけで過ぎ去ってしまいそうです。



  • 2014⁄04⁄09(水)
  • 14:04

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2014⁄04⁄09(水)
  • 23:31

ぬるはばー

>鍵コメさま
またこちらから連絡しますぅ~!
  • 2014⁄04⁄12(土)
  • 10:51

Trackback

http://nurpension.blog.fc2.com/tb.php/154-d9541cf7