エントリーナンバー31番


運命の3人?

世界一周中のユウノさん(右端)。

パムッカレのラム子さんからのご紹介です。ラム子さん、いつもお世話になっています。

話は脱線しますが、

ラム子さんの食堂「ラム子のロカンタ」とは、

言わずと知れたパムッカレの有名日本食レストラン。

パムッカレ滞在中複数回訪れる方が多いという(我が家族も1日に2回お世話になりました)、

とてもアディクティヴなレストラン。

三日前ぬるぺんしょんに来られた韓国人のSEONちゃん、

ご両親と共にラムロカを訪れピビンバやうどんを食べられたそうなのですが、

「韓国人のレストランよりも日本食も韓国食もおいしい!」と、とても感動された様子で語っておられました。

パムッカレに行かれる方は是非、ラム子さんのロカンタへ寄ってみてください。

重量級のお弁当が個人的には特におすすめです。




さて、我らぬるぺんしょんに2泊されたユウノさん、

と、いっしょに写っているのは同じ日にチェックインされたスペイン人と中国人のとあるカップルなのですが、

なんとこの3人、

トルコ旅行中過去3回偶然出くわしているそうで、ぬるぺんしょんでまたもや再会されたそうです。

これも何かのご縁、

せっかくなんでいっしょに記念撮影はいチーズ。

私とはまるで親子ほど年の違うユウノさんですが、

晩ごはんやカクテルをごいっしょしたり、ゆみちゃんを交えていろんなお話をしたりして楽しく過ごさせて頂きました。

セルチュクの後イスタンブールへと向かわれたユウノさん。

これからもお体にお気をつけて、

あのネックレスが、今後の旅のお守りとなってくれることをお祈りしています。




スポンサーサイト
category
遠路はるばるようこそ~日本からのお客様~
genre
海外情報
theme
トルコ

Comment

おー

ゆうのさん、宿泊されたんですね(^^)

お客様に美味しいって
言ってもらえてうれしいです。
かなりモチベーションが高くなります(^^)
特に料理がうまいわけじゃなく、
韓国料理には、韓国の食材、
日本料理には日本の食材を
使っているから、喜ばれるんだと思います。

あ、のり弁は、食堂利用頻度によって、
大きさが変わったりします(^^;)

3回も偶然に会ったなんて
すごいですねー。
このスペイン人と中国人のカップルにも
お会いしたような・・・自信ないけど。
  • 2014⁄06⁄23(月)
  • 19:53
  • [edit]

お疲れ様です

>ラム子さん
ゆうのさん、宿泊されました!
食材って大事だと思いますが、やっぱり料理は作る人の力量が問われると常々思います。(何か作って失敗したとき時とか特に・・・。)
らむ子さんとこのお弁当が恋しくて仕方ありません。
そうそう、お聞きしたいことがあったんです。ここで質問、してもいいですか?
あのたくわんをおいしく頂きたいのでおむすび作りたいんですけど、カルロースで出来るでしょうか。もしくは、他によさそうなお米があったら教えて欲しいのですけど。

  • 2014⁄06⁄25(水)
  • 16:55

Trackback

http://nurpension.blog.fc2.com/tb.php/172-f915bfb9