はえたたき


はい、またお肉の話です。

今流行りの肉食系女子ですから、わたくし。


厚みがあるイボ

この日のシェフは、ぬるぺんしょんスタッフのイボ。

鉄人自ら取り分けます。


人参が主役です

おおごっつぉーのこの日のメニューは、

人参サラダ、茹でじゃがいものサルチャ和え、メルジメクチョルバス(レンズ豆のスープ)、そしてメインディッシュは、牛テールのオーブン焼き。

何かと言えば油で揚げたがるラマザンと違い、素材の味と健康に気を遣った料理を作るトルコ人ぽくないイボ。中でも人参サラダがものすごくおいしい。何で味付けしたのか聞くと、「グレーター(おろし金具)で細かく切ってレモンを絞っただけ」だそう。びっくり!素材がおいしいトルコならではの食べ方ですね。レーズンを入れてもおいしそう。


残った骨はジューンがきれいにしてくれました

牛テールはオーブンで焼いただけのものを塩こしょうで。

お肉屋さんで一本買って(約750円)、ダンッ!ダンッ!ダンッ!と切ってもらいました。

みんなでラッコみたいに両手で持ってがじがじ。

そのあとは、ジューンががじがじ。




スポンサーサイト
category
ぬるぬるな日々
genre
海外情報
theme
トルコ

Comment

Trackback

http://nurpension.blog.fc2.com/tb.php/194-0a38b4a0