お豆腐がやって来た


同じくセルチュク在住の新妻ひとみさんから電話がかかってきました。

なんでも、

クシャダスでレストランを経営しているインドネシア人からお豆腐が買えるらしいのです。

「1キロ16リラなんですけど、アヤコさんも買われます?」

にがり買って帰ってきてお豆腐作る根性のある主婦ではないので、

こんなトルコのど田舎で出来上がったお豆腐が手に入ると思えば安いもんです。

二つ返事でオーケーして二日後、やってきました、


1キロって結構重いね

白いかたまり!


ジェンガじゃないよ

早速冷奴でいただいてみました。

全く期待していなかったのですが、しっかりと大豆の味のするもめん豆腐で、たいへんおいしかったです。


わかめっておいしいですね

次の日は、わかめとたまねぎを入れた麦みそ汁。

マーボー豆腐なんかも作ろうと思っていたのですが、ほとんど冷奴と温奴でぱくぱく食べてしまったのであっという間になくなってしまいました。

何でも食べるラマザンですが、こういうときは異国の食べ物にあまり積極的でないトルコ人が旦那でよかった、と思います。


そして食べ物ネタもうひとつ。

フォルムラにめろめろになっているという記事を読んで、同じくセルチュク在住のえみさんが、


わざわざ届けてくれたんです!ぺんしょんまで!感謝!

なんと手作りフォルムラを持ってきてくれました。

「ピリンチ・ウン(米粉)で作れますよ~、これ。」

食べてみるとこれが全くと言っていいほど同じ味!主婦の鑑えみさん曰く、「もうレストラン行かなくていいですね。」

主婦の鑑でない私は作れるかどうかわからないので、とりあえずもうちょっとレストラン通うと思います・・・。

そして、これまた手作りのキムチ(朝鮮漬けの素、というもので作ったらしいです)ときゅうりの味噌漬け。

どちらもごはんにぴったりで、これまたあっという間になくなりました。

いつか、ぬかどことか欲しいんですけどね~。




スポンサーサイト
category
アヤコのなんちゃって料理
genre
海外情報
theme
トルコ

Comment

ネット掲載

お豆腐とは全く関係ない話ですが、Facebookのトリップアドヴァイザーでセルチェクの特集を見ていたら26件のホテルの10番目にヌルペンションが掲載されてましたよ。
  • 2014⁄10⁄03(金)
  • 10:49
  • [edit]

コメントありがとうございます

>A&Nさん
左カラムに表示させていただいているとおり、ありがたいことにトリップアドバイザーでもかなりの方にご支持いただいております。セルチュクのランキングでは数あるホテルペンションの中最高9位まで押し上げていただいたこともございます。これからも何卒よろしくお願いいたします。
  • 2014⁄10⁄03(金)
  • 19:29

Trackback

http://nurpension.blog.fc2.com/tb.php/213-728d6a5d