エントリーナンバー42番


朝ごはんの途中で失礼しました

インターネットの予約サイトを通してご予約くださった、タカユキさん。

セルチュクのとあるペンションに宿泊されていたそうなのですが、

インターネットでぬるぺんしょんの存在を知り、宿替えして下さったという非常にありがたいお客様。

そうと知っては大サービスしなければ。

エフェス遺跡で蜂に刺されたタカユキさんに、日本のよく効く塗り薬を、

風邪をひき始めているらしいタカユキさんに、葛根湯を、

ぬるぺんしょんは処方箋なしでドーピングできる宿です。(内緒)



アメリカはテキサスとカリフォルニアで、留学・お仕事されたあとの1年間の世界の旅の途中というなんともうらやましい境遇のタカユキさんと、いろんなお話ができてとても楽しかったです。

カメラはどうすることにされましたか?

残りの4カ月も、楽しく安全な旅になりますようお祈りしております。

ご延泊、ありがとうございました。



スポンサーサイト
category
遠路はるばるようこそ~日本からのお客様~
genre
海外情報
theme
トルコ

Comment

Trackback

http://nurpension.blog.fc2.com/tb.php/215-33b80e73