空路のススメ


イスタンブールからエフェス遺跡の我が町セルチュクまでは、深夜バスで一晩の距離です。

しかしあまり知られていないのがトルコ国内線の安さ。

時間に余裕がある旅人のみなさんへも個人的には空の旅をおすすめしています。

イスタンブールアタトゥルク空港からイズミルアドナンメンデレス空港までは約50分、しかも早めに予約すれば深夜バスと変わらないどころか逆に安くフライトチケットを購入することもできるのです。

この2つの空港を結ぶエアラインは、

トルコ航空、ペガサス航空、アトラスジェット、オヌールエアの4つ。

ちなみに今日2014年11月30日に調べた1週間先のペガサス航空のイスタンブール~イズミル片道チケットの値段は39.99リラ、日本円で約2000円です。

60リラ~70リラを支払い一晩バスに揺られて来るか、

40リラで50分の快適な空の旅を楽しむか、

旅のスタイルはそれぞれですが、是非空路もご検討ください。

イズミル空港からは、セルチュクまでの直行列車(約5リラ)もありますのでアクセスも大変便利です。

列車のタイムテーブルはこちら。(最終列車は19:30ですので、それに間に合わなければセルチュクまでタクシーでの移動になりますのでご注意ください。)


セルチュクの風情ある線路風景

のんびりとした遺跡の町セルチュクへ、是非遊びにいらしてください。



スポンサーサイト
category
セルチュクいいとこ一度はおいで
genre
海外情報
theme
トルコ

Comment

アトラスジェットならセルチュクまで無料

菅野です。その節はお世話になりました。
トルコの国内線、安いですよね。僕はいつも使ってます。アトラスジェットだったらイズミルからセルチュクまで無料バスがありますから、ますます便利?
  • 2014⁄11⁄30(日)
  • 16:26

え?

セルチュクにもとうとう日清焼きそばUFOが進出したのかと思ったのですが、そっちのほうでしたか。今度伺う時見れたらいいな、観光リストに入れておきます。
菅野さんのコメント、お役立ちですね。利用してみようと思います。その便でUFO見れたら一石二鳥ではないですか。が、バミューダトライアングルにつながっては困るのであまり強くお祈りしないでおきます。
  • 2014⁄12⁄01(月)
  • 10:53

お久しぶりです!

>菅野さん
お元気でらっしゃいますか?ぬるぺんしょんを覚えてくださっていて感激です。ありがとうございます。
さすがよくご存知!アトラスジェットとオヌールエアにはセルチュクまで無料シャトルバスがあります。しかし今年の夏、オヌールエアは大きな告知もなくこのシャトルサービスを廃止してしまい、多くの利用者が大変な目にあったのです。アトラスジェットもいつそうなるかわかりませんので、あえて情報は加えませんでした・・・。
またセルチュクにおいでの際は、是非遊びにいらしてくださいね。ビール片手にお待ちしてます。
  • 2014⁄12⁄03(水)
  • 01:03

UFO食べたい

>水色マンさん
フタについたキャベツまで残さず。
UFOとバミューダトライアングルってカンケーあんの??

  • 2014⁄12⁄03(水)
  • 01:43

Trackback

http://nurpension.blog.fc2.com/tb.php/227-3d8a44c2