エントリーナンバー30番ふたたび


(私事で恐縮ですが、産休中につきここでご紹介できない日本人のお客様も多くいらっしゃいます。大変残念ですので、是非またお越しください。是非。)



今年の夏、ぬるぬるぺんしょんのチーママとして活躍してくれたゆみちゃん

タハ君に会いにまたまたセルチュクにやって来てくれました。

何を作っても、おいしいおいしいとほおばってくれるゆみちゃんのために、


まきす無しでも巻けます

両親の残していった鮭フレークとアボカドで細巻き。


ホットプレートなんて要りません

両親が持参してくれた乾燥桜エビたっぷりの、


うずまき~~(最近ホラー映画見てない・・・泣)

ズッキーニ入り関西風お好み焼き。広島人ですけど、何か?



食べたり飲んだりだべったり。

タハ君のお守りもしてくれているゆみちゃん、とっても助かっています。

この間銀行へ行く用事があったのでお留守番をお願いしたのですが、

帰宅し、ただいまー、とドアを開けると、


理想の母の図だな・・・

ほんわか極まりない光景が。

まるで母親のようなゆみちゃんとリラックスしまくったタハ君。

タハくーん、おかあさんのこと忘れないでねー・・・。


トルコの大海原でさまよう小舟・・・

そんなゆみちゃんがさらりと編んでプレゼントしてくれたアクリルたわし。

汚れ物を洗うなんてもったいないので、我々の船に使わせてもらっています。



帰国まであと2週間、

ぬるぬるしまくって帰ってネ。




スポンサーサイト
category
遠路はるばるようこそ~日本からのお客様~
genre
海外情報
theme
トルコ

Comment

Trackback

http://nurpension.blog.fc2.com/tb.php/228-75a6bc71