愛のやりとりなんて答えのあるテストのようなもの


夏の間、我らぬるぬるぺんしょんでアルバイトしてくれていた甥っ子のメルトですが、

高校が始まってしまい今週からいなくなってしまいました。

メルトー、さみしくなるよー。




と言っていたのですが、

今週、すでに3回は遊びに来てくれています。


もうちょっと食べろよーメルトー


こないだ来てくれたときのこと。

「イェンゲ(義姉さん)、これ、プレゼント!ここに飾ってもいい!?」

と、我々のカリカチュアポートレイトの上に自ら取り付けてくれました。


ステキなナイフをありがとう

かわいいメルト、ありがとうよー。


これで、ラマザンママからもらった弓矢に引き続きいざという時の武器がもうひとつ手に入ったー、やったー、と、にやにやしながらラマザンに伝えたら、

「そんな過ちは一生しないが、アヤコがそうしたいならオレはそれでも構わない。」

と、泣きそうな目で恋愛的模範解答をおっしゃってました。





ラマザンの家族、みんなわしに武器をプレゼントしてくれる・・・、てことは、そういう意味と捉えてよかろう。


スポンサーサイト
category
ぬるぬるぺんしょんってこんなとこ
genre
海外情報
theme
トルコ

Comment

Trackback

http://nurpension.blog.fc2.com/tb.php/23-85e8ec5e