クリスマスイブとコロッケ


トルコの田舎にクリスマスムードなんぞあるはずもなく、

しかし今年も12月24日がやって来ました。


かわゆい鉢が欲しいのです

「クリスマスツリーがないと年を越せない。」と、毎日ブツブツ言っていたら、

ラマザンがクリスマス用のツリーを買って来てくれました。

鉢がダサいのと、

木が三角形じゃないのでいまいち雰囲気が出ないのと、

うちのバルコニーにはコンセントがなく100個が超光る!電飾がつけられませんが、

気に入っています。

ちなみに去年のぺんしょんのツリーは、あっという間に枯れました。

今年は是非枯らさないようにがんばろうと思います。

来年の抱負これにします。


指のあとがポイント

クリスマスイブの今日の晩ごはん、コロッケにしました。

乾きかけたパンがあったのでパン粉を作り、カシャールチーズをたっぷり入れ、

できました人差し指たち。


ちょこっとラブ

からっと揚げたら出来上がり。

せっかく作ったハートを避けて人差し指ばっかり食べられたけど気にしない。





みなさまが、あたたかくハッピーなクリスマスを過ごせますように。



スポンサーサイト
category
アヤコのなんちゃって料理
genre
海外情報
theme
トルコ

Comment

Trackback

http://nurpension.blog.fc2.com/tb.php/230-09830a0c