イシュケンベ


内臓食大好きラマザンがイシュケンベ(ハチノス)を買ってきたので、煮込みと豆のサラダ(ピアズサラダ)を作りました。

二人で食べるには多すぎる量だったので、「アンネに届けたら?」と提案し、近所に住むババ&アンネ宅に持って行ってもらいました。

長く持病を患っているアンネ、

過去50年で一番冷え込んだという今年の冬の天候のせいもあり、病状が悪化しおうちで寝たきりなのです。

近くに住んでいるのにタハ君にも会いに来れず、

タハ君も風邪をひいてはいけないということで外出できず(わしはいいと思うのだけど)、

おうちでテレビ見ている毎日だそうで、

食べることが大好きなアンネにせめておいしいモツでも食べてもらおうと。

涙もろいアンネ、泣いて喜んで、ラマザンにこう言ったそうです。

「アヤコを大事にしなさい。あんな子に悪い仕打ちしたらあんた地獄に行くよ。」

ぽやんとしてる割に結構おっかないこと言う~。

あたたかくなって元気になったら、ババとアンネの祖国であるマケドニアにみんなで車で行こうと計画しています。


トルコ版モツ煮込み




スポンサーサイト
category
アヤコのなんちゃって料理
genre
海外情報
theme
トルコ

Comment

Trackback

http://nurpension.blog.fc2.com/tb.php/242-a0a95f38