フォントもアボカドぽい


雪で洗ってるんだよね?

寒い寒い今朝、

バルコニーに出てみると、シャバシャバの雪が降っていました。

天気なんておかまいなし的なお向かいさんの洗濯物に対するスタンスが、カッコいいと思うようになってきた今日このごろ。




ひきこもりの身には大変ありがたいことに、遠い外国から贈り物の小包を頂戴する日々です。

「いいなーいいなー、オレらにはなーんにも届かないなー、タハー?」

と、うらやましそうに言われました。

わし「友達から何か欲しいと思ってるとしたら・・・、」

ラマザン「オレも何かを送らないといけないんだろう?」

わし「ううん。何か欲しいと思ってる人には何も届かないと思う。」

なんとなくしょんぼりしていましたが、少なくともわしはそう思っています。



届いた贈り物ですが、お礼も兼ねて少しだけこちらで紹介させてもらおうと思います。


我れらがカープ

去年のことになりますが、21年来の友、広島のT子さんから届きました。

包みを開けた瞬間、カープ、カープ、カープ、ひろしま、ひーろしーまーかーぁぷー、と口ずさんでしまったのはウソではありません。

ラマザンもわしもカープTシャツを持っているので、3人そろって広島東洋カープルックでお出かけする日を今から楽しみにしています。


お宝の山です

先月、22年来の友、東京のM子から届きました。

おいしいものたちに加え、タハ君へのお洋服とおもちゃ、そして何よりうれしかったのが、太陽の光でキラキラ光るクリスタルボール。西日のあたる我が家のリビングルームを虹色の光がくるくるくるくるして、なんとも言えないしあわせな気分になれるのです。

ちなみに、届いた当日に食べたふかひれスープはさらにしあわせな気分にしてくれました。


3か国長旅ごくろうさん

そして今日、23年来の友、水色マンさんから届きました。

念でも届いたのか、こないだNHKでやっていて無性に食べたいと思っていたスポンジ豆腐まで入っていて感激しました。

同封されていた手紙には、いつもの右肩下がりの文字でこう書かれていました。

「アボカドといえばわしこの間ラーメンに入れてみました。たぶん塩よりみそラーメンの方が合う気がします。」

アボカドをラーメンに入れたことのある方、塩とみそ、どちらが合うか是非ご一報ください。






みんなみんな、ありがとう。




スポンサーサイト
category
ぬるぬるな日々
genre
海外情報
theme
トルコ

Comment

今年は優勝!

プロ野球開幕までひと月半。
今年は外国人の助っ人の層の厚さに加え、大リーグから黒田博樹投手が復帰。
前ケンと黒田の2本の大黒柱で絶対優勝じゃー、と早くも盛り上がっている広島です。
黒田復帰報道の直後昨年末には、八丁堀と駅前の福屋には「おかえりなさい」と黒田投手を大歓迎する垂れ幕が掛けられました。
被爆70年の今年、それだけヒロシマは樽募金で支えてきたカープに期待を寄せています。
セルチュクからも親子3人揃いのカープTシャツで、「カープカープカープ広島、広島カープ~♪」と声援を届けて下さい!!
タハくん、早くカープの応援歌歌えるようになってね~♪
  • 2015⁄02⁄11(水)
  • 23:21

サテライトもあるんですか?

スーパーボールにしろNHKにしろ、番組数1000とかいうプランでしょう?
わしもケイティのガッツには脱帽です。よく頑張った!お金もかかった!!(レニーカッコええ〜、とっつぁんになったけど)

アボカド、立派な薬味ですよ、こちらでは。言うまでもなくシラントロとは相性ばっちり。スープにプカプカ浮いて可愛いんですが食べたら豆腐並みに中まで熱くて、例えるならトロける手前のバターを口にする、といった感じでしょうか?大やけどです。
あのスポンジ豆腐のパッケージを見たときざーっと思い出が駆け巡りこれは買わなければ、と思ったんです。こうや豆腐のパッケージなんてそうそう変わらないとはいえ、こう長年一緒だとマーケティングのやる気のなさを感じてしまいますが多分消費者にとってはいつまでも変わらない味、と安心して購入するのでしょう。

思い出のついでに、この前会った友達に、「初めてみんなでパーティした時自分がエプロンをして料理をし始めたら水色マンとアヤコがゲラゲラ笑って自分のお尻をしゃもじでビンタし始め、とある島国では新婚の花嫁は裸にエプロン一丁で料理をするんだ、って説明したのを今でもはっきりと覚えている。」と、訳のわからない事を言っていました。酔っ払っていてもそんなはしたないことを言ったとは思えないのですが。

ラマザンさんはあのいつものフルーツサラダを作る時、裸にエプロン一丁でしょうか?
  • 2015⁄02⁄12(木)
  • 11:18

今年は優勝!・・・できるかな?

>おねえたまさん
前ケンと黒田のおかげで優勝できたとしたら、二人の力は偉大ですね。
私も樽募金に20円くらい入れたことがあるので、立派なスポンサーだと思います。
タハにはもうすでに、ときどきカープの歌を歌ってあげています。歌えるようになるのは2年後くらいかな~。
  • 2015⁄02⁄12(木)
  • 16:49

サテライトもありますよ

>水色マンさん
えっらいお金かかってましたねー、ケイティ・ペリーショウ。しかしなんなんでしょうかあの人のあの自信満々な表情。いつ出てきたんかよう覚えてないけど、なぜかいつのまにか大物扱いされちゃってて不思議です。
レニーは昔っからとっつぁんみたいだったような気がしますが。

> アボカド、立派な薬味ですよ、こちらでは。

アボカドは薬味ですか、目からうろこです。あー、そう言われてみたら。お蕎麦にはアボカドを薬味のようにいっしょに食べる食べる。

>水色マンとアヤコがゲラゲラ笑って自分のお尻をしゃもじでビンタし始め、

そんなはしたないことを??全く記憶にございません。しかしそんな昔のことよく覚えてましたね、彼。

> ラマザンさんはあのいつものフルーツサラダを作る時、裸にエプロン一丁でしょうか?

しゃもじ一丁です。

  • 2015⁄02⁄12(木)
  • 17:23

わーい

載っとる。嬉しい。
にしても21年来、22年来、23年来と仲良く並んだもんだ。
  • 2015⁄03⁄17(火)
  • 18:21
  • [edit]

わーい

> M子
お宝の山ありがとう。大事にいただきます!

> にしても21年来、22年来、23年来と仲良く並んだもんだ。

ね、自分でも年数を数えてびっくりした。それにしても、出会ってもうそんなに経つんだね。これからもよろしく〜ぅ。
  • 2015⁄03⁄20(金)
  • 11:34

Trackback

http://nurpension.blog.fc2.com/tb.php/245-8416cf8d