さようならブーゲンビリヤ


近所にバナナの木が一本あります。ラマザンが物心ついたときからその木はそこにあるそうで、前を通るといつもそう説明してくれていました。

しかしつい最近そこを通りがかると、この冬の異常な寒さでそのバナナの木は無残にも枯れてしまっていました。

うちの木ではないのですが、なんだかとても残念な気持ちになりました。

そして昨日ぺんしょんに行くと、大きなブーゲンビリヤの木が全部切られている!

「枯れてしまったから全部切ったよ。」


さようならブーゲンビリヤ

我らぬるぺんしょんをこんもりと覆っていてくれたこんな見事なブーゲンビリヤがなくなり、


ぺんしょんの顔がさみしくなりました

こんなにさみしいエントランスになってしまいました。

ただいまオンシーズンに向けぺんしょん大改装中。春になるのを待ってから、新しいお花を買う予定です。


ぱむっくを噛むのはやめたげておかあさん



スポンサーサイト
category
ぬるぬるぺんしょんってこんなとこ
genre
海外情報
theme
トルコ

Comment

冬眠

ブーゲンビリヤ本当に枯れてましたか。
寒さのため枯れているように見えますが
春になるまで冬眠していて暖かくなると芽が出てきます。
でももう切ってしまったのではだめですね。
あんな立派な樹をとてもざんねんです。

うちもラマザンが気に入ってた庭の大きくりっぱな
エンゼルトランペットが寒さでだめに、なったみたい。
でもあきらめないで、切らないで春まで見守ります。

  • 2015⁄03⁄13(金)
  • 08:40

植物も冬眠するのだね

>あなたの母よりさん
そう、そう言ったんです、去年同じように冬は枯れたように見えていたけれど春にはまた立派に咲いたので。しかし「いや、枯れたよ。」と。そういうのよく知っている人なので残念ながら無理っぽいです。ただ、切株は長めに残してあったので、案外本人もちょっと希望を持っているのかも?

あんなに立派に育っていたのにね、エンゼルトランペット。うちのクリスマスツリーのコニファもあっという間に枯れました。グリーンネックレスも瀕死の状態。冬は難しい!


  • 2015⁄03⁄13(金)
  • 19:42

Trackback

http://nurpension.blog.fc2.com/tb.php/259-73e51f59