シリンジェ村へ視察


来月、大事なお客様が来られるということもあり、シリンジェ村へ会食会場の下見へ行ってきました、

という言い訳でおでかけ。


冬も暖炉があたたかく快適なレストラン

知り合いのご夫婦が経営されるGulgun Abla’nin yeri。シリンジェ村の高台にある見晴らしのよいレストランです。天気がいいからビニールカーテンを外そうということになり手伝うラマザン。


国内外からの観光客で溢れかえるシリンジェ

レストランからの眺め。真夏は暑すぎるので今が一番いい季節ではないでしょうか。


ハートのご飯がかわゆい

チョプシシ(羊の串焼き)&キョフテ(トルコ風ハンバーグ)、トマトサラダ、


もちろんこちらの手作りです

ヤプラックサルマス(ブドウの葉のピラフ詰め)。これ、今まで食べた中のヤプラックサルマスの中で一番おいしかった!ピラフの香草がきつすぎたり、オリーブオイルがべたべたしすぎていたり、ご飯が硬すぎたり、今まであまりおいしいものに出会えたことがなかったので、上手に作られたものはこんなにおいしいのか、とちょっと感動しました。


なぜもじもじしている?

食事中ずっとタハ君の面倒を見てくれていたこのお店のオーナーGulgunさん。いつ行ってもまるで家族のようにもてなしてくれる素敵な女性です。


甘いけど全部飲み干しました

甘えついでにタハ君のお守りをお願いして村を散策。道端のベンチでのんびりフルーツワイン試飲。



トルコの超人気歌手タルカンがシリンジェ村に別荘を購入したらしく、小さな村ながらますます知名度が上がると思われます。不思議な魅力のあるシリンジェ村、セルチュクに来られる方は是非訪れてみてください。



スポンサーサイト
category
たまにはおでかけ
genre
海外情報
theme
トルコ

Comment

Trackback

http://nurpension.blog.fc2.com/tb.php/276-dc37f220