セルチュク近郊おでかけ情報


先週の土曜日、ぺんしょんが少し落ち着いたのでちょっくら出かけてきました。


レストラン外観

車で20分ほどのチャムルックという村へ。よさそうなレストランを見つけたので入ってみます。


レストランの中

田舎ならではの贅沢な広さ。羊もいます、作り物ですが。


レストランからの眺め

外はこんな感じ。大自然ビュー。


お兄さんのステージその1

あそこで切って、


お兄さんのステージその2

あそこで焼く。あそこはお兄さんにとってのステージ、『肉を焼く』というショーに違いない。


巻いて食べます

まずは前菜。食事といっしょにヨーグルト?と、トルコに来られる方はよくびっくりされるのですが、ラヴァシュ(トルティーヤみたいなやつ)にこうやって塗っていて気づいた。メキシコ料理だって、お肉やご飯がサワークリームとよく合う。特に不思議な食べ方ではなかったということに。


とうがらしの酢漬けはくせになるおいしさ

サチカヴルマ(羊のこま切れ炒め)とラムチョップ。焼いただけのお肉、しかし新鮮なのでシンプルな食べ方が一番おいしい。とうがらしの酢漬けを売っていたので一瓶購入して、お会計は合計で90リラ(約4500円弱)。田舎にしては結構なお値段ですが、お肉ものすごくおいしかったので満足。(何頭も丸々釣り下がっていたのでそこでおろしているようです)


宝くじが当たったら買おう

お次はバイク屋さん。ちょくちょく再々見に行っています。我々が狙っているこの4輪バイク、値が下がるのを待っているのですが、他の人に買われてしまうのが早いか。ちなみに今のお値段70万円。


セルチュクから一番近いビーチパムジャック

パムジャックビーチへやってきました。


ビーチでビール!

海を見ながらビール。サイコーだね!(ぺんしょんのことを忘れた瞬間)




※チャムルックには機関車博物館(Camlik Railway Museum)があり、半日のんびりおでかけするにはぴったりです。セルチュクの駅から列車で行けます(約12分)。ちなみに我々が行ったこのレストランは、チャムルック駅を出たすぐのところにあります。
※※パムジャックビーチへはセルチュクのオトガルからミニバスが出ています。(約15分)




スポンサーサイト
category
たまにはおでかけ
genre
海外情報
theme
トルコ

Comment

Trackback

http://nurpension.blog.fc2.com/tb.php/303-0602d2b6