ズッキーニの磯辺揚げ(目指せつくれぽ100人)


前回の婦人会のとき、「パザル(青空マーケット)でズッキーニを見るとアヤコさん思い出すのよ~。」と、なつこさんに言われました。

最近のズッキーニ料理でヒットがあったので、またもやご紹介。


うんまか、という表現がすんごくうんまそう

もみのり岩のり韓国のり、ごはんですよ!に海苔巻きせんべい、とにかく海苔が好きなんです。わしの体たぶん鮎よりおいしいと思う。ちなみにタハ君のゆるゆるおかゆにもペースト岩海苔混ぜているのですが、お茶碗2杯ぺろりです。やだ、遺伝?

というわけで、日本からのうんまか青のり塩でズッキーニの磯辺揚げを作ってみました。

前回同様、小麦粉冷水マヨネーズを溶いたボールへこのうんまか青のり塩を投入。そのまま食べるため「やべ、入れすぎた。」くらい塩味が効いているほうがおいしいと思います。粉をはたいた太めの輪切りズッキーニに衣をつけて高温でからっと揚げたらできあがり。

さくさくの衣の中にほくほくのズッキーニが、あろうことか青のり風味。サイコーです。

普通のお塩と青のりでもちろんおっけい、ビールのつまみに是非おためしください。

(前回も今回も油で揚げただけじゃんか、という声がここまで聞こえてきました)




スポンサーサイト
category
アヤコのなんちゃって料理
genre
グルメ
theme
作ってみた

Comment

Trackback

http://nurpension.blog.fc2.com/tb.php/307-8aa6e7cf