豚さん発見


いつ見ても美しいエーゲ海

案の定、記念日をすっかり忘れていた人が翌日「オズデレでモーニング食おう。」と提案してくれたので、アンネを誘っていざ出発。


シガラボレイは2本ありました

いつものカフェでモーニング。トルコっぽくないチャイグラス。


まだぽやんとしてる

ヒトヘルペスウイルス6型にやられたタハ君。治りかけでなんだかぽやーんとしているけど、これで経験値がまた一つ上がりました。


器が素敵だとおいしさ5割増

食後のプロフィットロール。


全部で3頭いました

さーて行こうか、と車を走らせていると、あれ何?犬?ヤギ?ちょっと戻ってみようぜ、と車をUターンさせると、


犬じゃなくても食べるのか

豚さんでした。かわいいー!とアンネ大喜び、ラマザンも生まれてはじめて野生の豚を見た、とのこと。しかしドッグフードが置いてあるとこみると、繋がれていないとはいえ誰かが飼っている様子。ギリシャあたりへドナドナされるのでしょうか。


気温は34度でした

真っ青な海とオリーブの木のコントラストがエーゲ海らしいです。

天気もよかったので、ここで撮った二人の写真をブログ村のプロフィール写真にしてみました。

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
category
たまにはおでかけ
genre
海外情報
theme
トルコ

Comment

Trackback

http://nurpension.blog.fc2.com/tb.php/322-465dd06d