ケチャップに行って来た


買ったが一カ月でもう壊れ、「オレのせいじゃない!これは元々作りが悪かったせいだ!」と、よく靴が壊れる人が言い張るので、レシートないけど行ってみようそうしよう、ということで買った靴屋さんまで行ってきました。結果的には、修理できれば修理、出来なければ交換してくれるとのこと。こういう融通が利くのはトルコのよいところ、行ってみてよかったです。


オサレなレストランが並びます

せっかくクシャダスまで行ったので、前から行ってみたかったマリーナ内のレストランで遅めのランチをすることにしました。お店の名前は、なぜか『ケチャップ』。


夜カクテル飲みに来たい

本格的なバーもあって、


もう当分飲んでないな~

イエーガーマイスターのサーバーなんてものもありました。ちゃんとバーっぽい!


レストランは海沿いっていうだけでもう合格

本当は海際が良かったのですが、タハがいるのでコーナーチェアーのある席へ。


クッキー好きな大五郎

お子様イスがなくてもだいじょうぶでした。


いつもの髪に戻った

奥の棚にはワインもずらり。


ボリューム満点

オーダーしたのは、牛ヒレ肉のサラダとチキンバスケット。チキンに添えられているのが、店名通りケチャップかと思いきやメキシカンサルサでした。2品ともすごいボリュームでしかもおいしい。外国の香辛料を使った料理、トルコで食べることはほとんどないのでとても新鮮でした。

飲み物はビール(大)一杯とコーラ一本で、お会計はチップ込で70リラ(約3000円弱)でした。今度はタハ君誰かにあずけて夜行こうっと、カクテル飲みに。



スポンサーサイト
category
たまにはおでかけ
genre
海外情報
theme
トルコ

Comment

Trackback

http://nurpension.blog.fc2.com/tb.php/354-cfe92e08