ぬるぬるウィンタープロジェクト


夏の蓄えを根こそぎ持って行かれる厳しい冬がやって来ました。
昨年は、みなさまご存知のとおり暗いニュースばかりがスポットに当てられたトルコ、観光業はさっぱりで蓄えなんてあったもんじゃありませんが、この冬は、トルコ人のお客様にかなり支えられている状態です。若いトルコ人カップルなんていうお客様が途端に増えてきたんですけど、今、トルコのヤングの間では旅行がアツいの?

というわけで、ぬるぬる重役(二名)会議の結果、「冬のお客様も大事にしようプロジェクト」発足。

いや、大事にしていなかったわけではないのですが、通常は春先にやっと始めるオンシーズンに向けての改装を、早めに始めちゃおう、と。


この3人組、

創業30年の老舗ぺんしょんを受け継いだ我らとしてはメンテナンスにいつも頭を悩ませているのですが、冬にお越しいただくお客様から一番多い苦情は「部屋が寒い。」新しいエアコンを購入した部屋でも同じく、古い建物はこれが悩みの種。というわけで、まずは必要な部分のみ元のタイルを剥がしていき、保温材を敷き、


ものすごい

その上から、日本で言うところのフローリングってやつですね、板張りにしました。


手際がいい!!!

5人部屋と3人部屋を終わらせるのに2時間もかからなかったでしょうか。3人の職人さんが来てくれたのですが、黙々とお互いの仕事を熟知している動き、そしてその手際の良さと仕上がりの良さ。腕のいい職人さんを探すのに苦労するトルコ、ラッキーでした。後は、内側から壁の補強。


いつなんどきも頼りになる親方

そして、ぬるぬる工事部門の親方は、一番大きなバスルームがある部屋でぶち壊し開始。我が家の改築及びぬるぬる建築現場を二か所任せているのですが、合間合間にぺんしょんの改装もやってもらっています。


忙しすぎて、わしが頼んだ『ドリルで植木鉢の底に穴開けて~』は、もう2ヶ月以上ほったらかしです。





スポンサーサイト
category
ぬるぬるぺんしょんってこんなとこ
genre
海外情報
theme
トルコ

Comment

明けましておめでとうございます。

どこかでアケオメの挨拶が
重複していたら、失礼!

あははは、ぬるぬるニュース速報、
面白かったです。

奥様がいらっしゃらなかったで
マイナス評価で、プラス評価じゃなくて
よかったという、もうトルコ人的な
思考になってますね!

そうそう、カッパの羊飼い情報によると、
911のときがツーリスト大激減で
今以上に酷かったみたい。
でも、ここ数年と
トルコ人が旅行するようになったんですって。
だから、内需で何とか切り抜けるように
なったそうな。

トルコのホテルのメンテナンスは
気が遠くなるくらいに、
あっちもこっちも。
私がホテル業を足を洗ったのは
それが嫌だったから。

植木鉢は金づちで、釘をトントンでは
どうでしょう??
  • 2016⁄01⁄03(日)
  • 06:13
  • [edit]

明けましておめでとうございます!

>ラム子さん
今日ラマザンに『奥様いらっしゃらなかったからマイナス』の評価があったよ、と言ったら、『来月からは24時間二人でぺんしょんだ。ベビーシッターはもうメドがついている。』と、狂ったことを言い始めたので早々と家に帰りました。(←これが問題か?)

やはり近年、旅行するトルコ人が増えてきているのですね。知らないことや違う世界に全く興味がない人(=旅行嫌い=この国の大半の人)に、正直あまり親近感が湧かないので、エフェス遺跡行ってきま~す!というトルコ人カップルを最近見かけるようになってなんだかうれしいです。

> トルコのホテルのメンテナンスは
> 気が遠くなるくらいに、
> あっちもこっちも。

まさにその通りなんです。。。新車でも雨漏りするこの国で(失礼!)家なんかもうほんとにあっちもこっちも、です。ただ、オイルショック後の日本のように、急激にいろんなことやものが変わっていくこの国の今を見るのは、なんだかおもしろいですけどね~。(傍観者の独り言)ちなみに、パンがまた値上がりしてますね。ここでは一本1リラになってしまった!!!

> 植木鉢は金づちで、釘をトントンでは
> どうでしょう??

絶対まっぷたつに、パカッッッ!!!!てなる。



  • 2016⁄01⁄04(月)
  • 02:08

Trackback

http://nurpension.blog.fc2.com/tb.php/357-acf9039e