ターキー(七面鳥)はトルコ語でなんと言う?


セルチュクでは、毎週水曜日と土曜日にマーケットが開かれるのですが、

車で15分ほどのベレヴィ村でも、日曜日にマーケットが開かれます。


大自然

朝のドライヴがてら行ってみました。


衣類も豊富

衣類や、


野菜はたいがいキロ単位です

新鮮な野菜や果物が並んでいます。

バナナをひと房買ったら、13リラ(約650円)でした。

・・・、なんか、高くない?


チキンショップ

ラマザン「今日は七面鳥でもシメて食うか。」

青空精肉店で、値段を聞いたら一羽60リラ(約3000円)でした。

・・・、なんか、高くない?

と思ったのですが、特大だったのでこれはそうでもないか。





ちなみに、七面鳥は英語でターキー(トルコ)ですが、じゃあトルコ語で七面鳥はなんと言うでしょう。

答えは、ヒンディ(ヒンディー語)。

・・・インド???



それじゃヒンディー語で七面鳥はなんと言うのか、調べてみました。



ペルー(piru)。

・・・南米キターーーー。



じゃあスペイン語で七面鳥はなんと言うのか。



パヴォ(pavo)。




やっと国から離れたので、ここまでにしときます。




スポンサーサイト
category
たまにはおでかけ
genre
海外情報
theme
トルコ

Comment

Trackback

http://nurpension.blog.fc2.com/tb.php/41-1da6eb10