パセリに行って来た


なかなか値を下げないおばちゃんと食い下がる人

疲れと睡眠不足で抜け毛と白髪が一気に増えたラマザン。ちょっと休息が必要ということで出かけることにしました。ドライブ中、マーケットに寄り「ビーチサンダルを買って履き替えたい。」と。それ正解。タハにスイミングプール、亀さん浮き輪、ライフジャケット等購入。値切り武将の腕の見せ所。上記が全部で65リラになる(約2400円。)。


やっぱエーゲ海だなと再確認

向かった先は車で40分ほどのMaydonoz、”パセリ”という意味のかわいらしいビーチ沿いの小さな町。


ほにゃららモズってなんかかわいい

地元の人に教えてもらったシーフードレストランへ。Yakamozとは、”燐光”という意味。洒落たネーミングですが、


ちっこいけど噴水もあったヨ

お客さんゼロで貸切状態。


素晴らしい品揃えです

しかしお魚の仕入れ状況を見ると夜はかなり繁盛するぽい。ラマダン中の昼間はこんなもんか。


顔のどこかにホクロがある人っていたような・・

わしが選んだ魚はこれ。何の魚かようわからんが、顔がぶさいくな魚はうまいという持論を信じてオーダー。そして今、お魚図鑑で調べてみると、これマトウダイと言ってかなりの高級魚。わしは正しかった。


トルコのメゼはおいしい(油のチカラ)

まずは冷菜から。右上から時計回りに、アーティーチョークとディルの煮込み、赤唐辛子入りヨーグルト、とろんとろん焼き茄子、細いんげんのガーリックオリーブオイル。この後グリーンサラダも来ました(トルコでは魚といっしょにレモンをたくさん搾った緑だけの野菜を食べる)。どれもうまい!


潮風を頬に受け食べる食事サイコー

エーゲ海を見ながら食べると美味さ倍増。


イカボート

イカはラマザンの指示でリングにせず丸揚げ。ジューシーでこれも正解!


ジャンボはジュンボですここ

大きな海老をバターでぐつぐつしたやつ。まずいわきゃない。


銀座ならつぇーまん級の立派な舌平目

ラマザンが選んだのは舌平目。動物的感覚で高級魚を選ぶ。またもや正解。


肝も美味しいらしいのにこの魚・・・

そしてわしのマトウダイ。シーフードレストランを名乗るだけあって素晴らしい塩梅に仕上がってました。身はふわふわ、外っかわは骨までぱりぱりでラク(トルコの国民酒)とほおばるともうサイコー。飲み物はビール、ラク小瓶、コーラ、食後にコーヒーやらチーズやらを頼み、お会計は〆て約8500円。素朴で飾らないけれど気遣い満点のサービスと、海を見ながらの食事。いいとこ見つけた。


わしの庭になる予定のビーチ

また言ってました、うちの両親をヒマ死にさせたいようなこと。

しかしこんなビーチが目の前にあるパセリ町、とっても気に入ってしまった。ここに別荘を買うべく、また明日から頑張って働かねば。ラマザンが。




スポンサーサイト
category
たまにはおでかけ
genre
海外情報
theme
トルコ

Comment

ほんじゃ次回は是非

ラマザンはもちろん皆さんの足揉んであげます、無料で。

そこで店出したいなー。でもそっちいる時仕事したくないなー。

  • 2016⁄06⁄22(水)
  • 03:28

よだれ

パセリレストラン何もかも、すごいごちそう
すごくおいしそうな食材ですね。えびが食べたいよ~。


40人の団体様がいらしても、常に材料はストック
してあるのでしょうか?
  • 2016⁄06⁄22(水)
  • 14:09

せめて5分で20リラくらいは稼いだら

>アスカさん
無料なんてもったいない。しかも足でしょ?稼げる稼げる。

> そこで店出したいなー。でもそっちいる時仕事したくないなー。

まずはひまつぶし程度にやってみるとか。セルチュク支店オープンの際は花輪送ります。
  • 2016⁄06⁄23(木)
  • 15:42

よだれこぼれてますよ

>マダムリーさん
海しかない素朴なパセリ町ですが、このレストランに行くだけでも行ってよかった、何もかもおいしかったです。海老、そちらなら大きくておいしいやつ徒歩1分のスーパーで調達可能では?

> 40人の団体様がいらしても、常に材料はストック
> してあるのでしょうか?

お料理は毎日仕込んでおり、40名ほどですと問題ありません。それでも全員が同じものをご注文されるとお料理によってはちょっと困りますが、それでも何とかするのがパヤマ・レストラン。一人分の量を減らすという作戦。(うそ。マッハで食材調達です。)
  • 2016⁄06⁄23(木)
  • 17:40

Trackback

http://nurpension.blog.fc2.com/tb.php/414-2add987f