ちきゅうラジオ


ブログなんかをやっていると、テレビ出演の依頼やネットマガジンの執筆などのオファーがたまに来る。企画倒れになったり、仕事量がお給金に見合っていなかったりで今まで実現したことはなかった。しかし昨年末、またもや「突然のメール失礼いたします」と、ぬるぺんしょん宛てに丁寧なメールが来た。NHKの「ちきゅうラジオ」への生電話出演依頼だった。

日本在住時、仕事からの帰り道マイカーメルセデスの中で土曜日の夕方によく聴いていたちきゅうラジオ。全世界に放送されている、NHKのチカラを感じる番組である。

海外在住者が地元のニュースを5分の出演で伝えるというコーナー。下調べがいるとはいえ出演は5分、おこずかい稼ぎになるし、何よりずっと聞いていたラジオ番組に出る、ということがなんだかうれしくてすぐにOKの返事と共に自分のプロフィールと写真を送った。

しかし数日後、以前にも増していろいろばたばたとする日々となり、ババの容体も悪くなる一方。万が一の場合は?の質問に「生放送ですのでドタキャンはご遠慮ください。」というメールが送られてきて、出演を断ることに決めた。

「そちらにお住まいの方でどなたかご紹介いただけませんか?」と聞かれたので、わしよりもセルチュク歴の長いえみさんに話を持ちかけたところ快諾してくれた。1月8日の放送、セルチュクの冬の風物詩ラクダ相撲についてのえみさんのソツのないレポート、お話も自然でとても上手、聞きやすかった。聞きながら、日本で聞いていたちきゅうラジオの中の「海外在住者」に自分もなってしまったのかと思うと、なんだか不思議な感じがした。




出演依頼を受けたときに送った写真はNHKのウェブサイトに載るとのことで、日本放送協会に敬意を表しお気に入りの顔写真を送ったのだけれど、残念ながら断ってしまったので、せっかくなんで当分ブログ村のランキングプロフィール写真にしてみます。

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村





スポンサーサイト
category
ぬるぬるな日々
genre
海外情報
theme
トルコ

Comment

Trackback

http://nurpension.blog.fc2.com/tb.php/451-9f80816b