今年は酉年なので


鶏さんたち、「なんやこいつー!」て言うてるに違いない

健康なニワトリを25匹、シリンジェ村から購入してきました。簡易で作った小屋にずかずか入りこむ進撃の小人に逃げまどうニワトリたち。


ニワトリフィールドの完成!

約1週間後、ニワトリランとニワトリ小屋完成。


ドアの多い家ですが何か?

小屋の中は、二階建ての共同住宅。居心地いいのか、ここへ引っ越してすぐにたまごを産んでくれた。


なんだか割るのがもったいない

パヤマ・ニワトリ連の記念すべき1番目のたまご。持って帰ってタハに食べさせろ!というスタッフみんなの厚意により遠慮なく持ち帰る。


自然の恵みありがとう

見事な白身のぶるんっ!感。
トゥルッといっちゃいたい衝動を抑え、タハ用にしょんぼりとスクランブルエッグを作った。




※ニワトリには健康のため厳選した飼料を与えております。
※※たまごの販売価格は1個1リラですが、15個以上お買い上げの場合は75クルシュに割引させていただきます。(2017年1月現在)



スポンサーサイト
category
パヤマ・レストラン
genre
海外情報
theme
トルコ

Comment

Trackback

http://nurpension.blog.fc2.com/tb.php/452-3a911414