ラマダン中のシリンジェ村


スルメ犬どこ~?

朝8時、ラマダン中(絶食月)のシリンジェ村は、ゆっくりと静かに明けていきます。


スルメ犬~、この先かな?

いつもは観光客で溢れかえるこの村の、本当の顔が見える時。


生まれ変わってもこの花にはなりたくないなぁ

このお花、どんな香りでしょうか。


なぜか床がびしゃびしゃでした

ふらりと入ったロカンタで朝食。


ちいさなことは気にしないのがトルコ流

ゆうべ雨が降ったと、お店の人が言ってました。


揚げパンがうまい!(カロリーって、なに?)

ピシ(揚げパン)にジャムを塗ると最高においしい。ちなみに昨日パムッカレで朝食食べたんですが、ジャムが一つもない代わりに干しブドウと干しいちぢくが出ました。ドライフルーツってどうやってパンに塗るの?


砂糖水たっぷりバクラヴァがうまい!(ダイエットって、なに?)

出来立てバクラヴァ。少し購入。


葉っぱの飾りがキュート

そこらへんの木からどんどん落ちてくる桑の実も、丁寧に拾ってカップに入れれば立派な商品。


後ろ髪が長くてあせもができる子

ラマダン中でいつもよりもっとゆったりとしたシリンジェ村。朝は特におすすめです。




スポンサーサイト
category
たまにはおでかけ
genre
海外情報
theme
トルコ

Comment

Trackback

http://nurpension.blog.fc2.com/tb.php/474-04a8bbcf