エントリーナンバー7番


「イェンゲ!フェイスブックにテツからメッセージが来てる!訳してくれる!?」

うれしそうにケータイを手にしたメルト。

見てみると、そこには昨日チェックアウトされたテツさんからのメッセージがありました。




ドクトルなんかめちゃうれしそう

長期で一人旅をされている、沖縄在住のテツさん。

「部屋めっちゃきれいじゃないですかー。」

我らぬるぺんしょんのドミトリーを気に入っていただけたようで、2泊されました。

次の目的地、ブルサ行きのバスが夜だったため、

チェックアウトされた後もいっしょに買い物に行ったり、

ラマザン作・ヤギ&カリフラワーのスープをいっしょに食べたり、

食後にメルトと”日本語とトルコ語の交換会”をしていただいたり。

メッセージをもらったメルト、とても喜んでいました。


島唄が頭から離れません

沖縄のお塩と黒糖、

さらには筋肉痛に悩まされている掃除のおばちゃんに湿布までいただきました。本当にありがとうございます。

これからもお体にお気をつけて、よい旅を。




【私信】冬のヨーロッパに突入する前にレザージャケット、見つかるといいですね。そうそう、今日掃除のおばちゃん、「あの湿布いいわ~。なんかもう、においからして効きそう。」て言ってましたヨ。


スポンサーサイト
category
遠路はるばるようこそ~日本からのお客様~
genre
海外情報
theme
トルコ

Comment

Trackback

http://nurpension.blog.fc2.com/tb.php/58-aef390a2