エントリーナンバー9番


朝日に輝くナイススマイル!

10日間のトルコ旅行の第六日目にセルチュクにいらっしゃった、だいちゃん(左)とのんちゃん(右)。

大学生さんですか?と聞くと、「4回生です!」と元気にお答えいただきました。

朝食でお出ししたザクロを見て、のんちゃん「これってどうやって食べるんですか?」

わしらがちびだった頃は、近所の木からもいでむしゃむしゃぺっぺっと食べたもんですが、都会で育つ今どきのヤングは、木にザクロが実っている光景なんて見ることはないのでしょうね。

明るく礼儀正しいお二人。

お別れの挨拶を出来ずにチェックアウトされたのですが、なんと置手紙をして下さっていました!


デキる子は達筆なのだ!

筆跡からして、お二人で書かれたと思われるあたたかいお手紙。

ありがとうございました。

いつまでもラブラブかどうかは・・・、20年後に確かめにまた泊まりに来てください!




スポンサーサイト
category
遠路はるばるようこそ~日本からのお客様~
genre
海外情報
theme
トルコ

Comment

Trackback

http://nurpension.blog.fc2.com/tb.php/72-632ef6f7