生だこがやって来た


覆面刑事からの差し入れが、

かつ丼ではなく生だこでした。


あられもない姿でぬるはばー

ようこそぬるぬるぺんしょんへ。

日本では、料理と言えばもろきゅうぐらいしか作ったことがなかったわし。

「生だこ」「ぬめり」などの検索ワードを駆使し、調べてみました。

すると出てくる出てくる。

「ソーダ水で煮る」「大根で叩く」「重曹を使う」「塩でとにかく揉む」などなど、

まるで悪霊を追い払うかのような処方ばかり。

しかし、みなさんが奮闘されている議題は「いかにたこのぬめりと臭さを取り、かつ柔らかく仕上げるか。」ということらしく。

いろいろと調べてわしなりに出た結論。

◎きちんとぬめりを取る
◎加熱し過ぎない
◎切り方

これらを押さえれば問題ないかと。

ちなみに、延々と加熱し過ぎた後はまた柔らかくなるようなので圧力鍋をお持ちの方は例外です。


リアルるち将軍

たっぷりのお塩でもみもみして流水、を5回ほど済ませた後の、風呂上がり的なすっきりルチ将軍。

ここから調理に入ります。

せっかくの生だこで何を作ろうか、迷いました。

たこと言えば何ですか?

もちろん、じゃがいもですね。

たこ&じゃがいもは、言わずと知れた世界的に有名なベストマッチング。

命のオリーブオイルたっぷりに、にんにく玉ねぎを炒めじゃがいもを揚げ煮、たこを投入してソテーにします。

さて、まずは、さっと下茹で。


てっぺんだけ・・・

和夫さん、お久しぶりです。

切り方は、鱧の骨切りっぽくして硬さを緩和。

ハーブとフレッシュのディルを入れて完成しました、


ねぎ?もちろんそのままぽりぽりですよ

たこのじゃがいものガーリックソテー。

ものすごい普通のメニューですが、食べたいものを作るのが一番かなと。

おなかをすかせて待っていたラマザン、キャンドルを用意してくれていました。


お客さん?もちろんゼロですよ

もちろんパンですくって食べます。

生だこバンザイ。鮮度ばつぐん、ぷりっとしててとてもおいしかったです。



【プティットあどばいす】塩もみはやっぱりした方がいいと思いますが、水で何度洗ってもたこが塩分を吸収しているので、味付け段階で塩を入れ過ぎないようにネ。




スポンサーサイト
category
アヤコのなんちゃって料理
genre
海外情報
theme
トルコ

Comment

ジャガイモと…

私、本格的に生ダコ処理を行ったのは、先日の2度目のタコ購入のときで、それまで何もしたことが無かったです。

「タコと言えば、ジャガイモと一緒に…」というのも、下処理について調べて行く途中で知ったくらい、日本で生活していたときは、タコ焼き以外では、タコはあまり食べなかったんですよね…。せいぜい、たまにタコの足をぶつ切りにして、キュウリ・セロリ・トマトと一緒に、オリーブオイル・レモン汁・ニンニクの微塵切り・パセリ・塩コショウを和えた前菜を作ったことがあるくらいで…。海外に来てタコが買えるなんて夢にも思っていなかったので、こっちに来てからタコを食べたいと思うようになった次第です。

日本ではいつでもどこでも入手できるものは殆ど見向きもしなかったのに、なかなか手に入らなくなったと思った途端に欲してしまうんですよねー。

それにしても、鉄なべで作ったタコとジャガイモの料理、美味しそうですね!食べたい…。
  • 2013⁄12⁄23(月)
  • 18:57

はい、いつものおねいちゃんでそ。

ヨッパですが耳寄りな情報を仕入れてきたので、
キーボードを打つ指の呂律が回りまてんが、
がむばりまっす。

えーとですね、
某・ファームアイランドから仕入れた情報に寄りますと、
生だこにぬるぬるが付いたまんま、
たかくり粉をたっぷいとまぶまぶしてゴッシゴッシ(笑)、
根本(あたま?)から細いほうへむかってシゴクんだそうですお。
そうしたら、片栗粉にぬるぬるが持ってかれて、
塩もみしるよりもきれいに、
かつ、塩辛くなることなくしごうでけるんだって。

たこ専用のせんたっきがないご家庭はご参考になさってみてー。
(んなせんたっき持っとるのって漁師だけじゃからー!)


  • 2013⁄12⁄23(月)
  • 21:59
  • [edit]

早く来い来い生だこ

>I love 海さん
たしかにそうですよね。なかなか手に入らないものに出会うと、見つけた瞬間「買わねば!」と、義務感のようなものが働いてしまうような気が・・・。(笑)
生だこ、下処理段階から調理したことある人のほうが世の中少ないと思いますが、どうでしょうか~?
じゃがいももいいですが、ぶつ切りマリネ的前菜もいいですね!次回はそんなカンジにしてみます。早く誰か持って来てくれないかなぁ。
  • 2013⁄12⁄24(火)
  • 07:01

ゴッシゴッシ、というよりは、ぬっるぬっる

>おねいちゃん
耳寄りな情報、ありがとうございます。
塩もみしるよりもきれいになるんだー。
次回は是非試してみます、たかくり粉で。
今ある洗濯機が本格的に壊れる前に、今までの功績を称え、たこ専用洗濯機に格下げしてあげようかと思います。いや、たこのみを洗うんだから、格上げですね。
  • 2013⁄12⁄24(火)
  • 07:06

Trackback

http://nurpension.blog.fc2.com/tb.php/89-3c7745c3